⇒ 最低実施人数15名以上のご参加が確定致しました。
 予定通り開催致します。皆さまのご参加、お待ちしております。

1、組織長のミッションとは何なのか?

 「課」には「課長」が 「部」には「部長」が
そして、「会社」には「社長」という風に組織には大体、「長」がいるのが一般的ではないでしょうか?

 では、「長」のミッションはなんでしょうか?
それぞれのポジションによってミッションは変わると思いますが、 唯一共通しているのが、
『今現在、配分されているリソース(ヒト、モノ、カネ)をフルに活用し、
最大限の成果を上げる』ことではないでしょうか?

 もちろん、そのような事は分かっている、という方が大部分かと思います。
では、皆さんに問います。 組織長である皆さんは、組織パフォーマンスを最大化出来ていますか?

2、「原因」が分からない限りは、「カイゼン」が出来ない

 病気になった際に、どのように治していますか?
症状にもよると思いますが、「病院に行く」という選択肢の方が多いのではないでしょうか?

 なぜ、病院に行くのか? 専門のお医者さんに診察をしてもらう事で病気を特定し、
それに一番効果がある、安全性のある薬を処方してもらう。
それが、一番、病気を治す為には効果があるという事を理解しているから、ではないでしょうか?

 組織に置き換えた時、
組織パフォーマンスが最大化されない原因を特定出来ている方はいるでしょうか?
多くの方が「何が上手くいっていなくて成果が上がらないのかが分からない」という状況ではないでしょうか?

3、「気づかない」限り、「カイゼン」に向けた行動は出来ない

 本プログラムは、そのような 「色々頑張っているけど、組織パフォーマンスが上がらない」という方々 向けのプログラムです。 座学ではなかなか掴みづらい「組織を動かす本質」を「ワークショップ」を通じながら、 頭と体で感じて頂く為のプログラムです。

「組織を動かす本質」は単純なものではなく、「リーダーシップ」「マネジメント」「ビジョン」「仕組み」等、 非常に多くの要素が絡み合うものです。また、リソースによって、その配分が変わるところに
「組織を動かす本質」を理解することの難しさがあります。

その難しさを「ワーク」を通じ解消し、腹落ちして頂くところに本プログラムのポイントがございます。

 「ワーク」の内容は「ネタばれ」になってしまいますので、お伝えできません。
お忙しい時期とは存じますが、組織パフォーマンス向上をお考えの方、ご参加お待ちしております。」

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

■本体験型セミナーは、以下の方にはぜひ受講いただきたい内容です。

① 「リーダーシップ」を身に付けさせるための良い研修を探している人事担当者の方
② 知識偏重の研修ばかりで、成果が出ていないと感じている人事担当者の方
③ モチベーション研修だけで自主性は発揮されないとお考えのご経営者
④ マネジャーのリーダーシップ不足に悩んでいるご経営者
⑤ リーダーシップは「教えられない」「学んでも身に付かない」とあきらめているご経営者

  • プロセスマネジメントを実践するためには組織を動かすリーダーシップが必要です。しかし、リーダーシップは座学だけは身に付きません。
  • そこで我々ソフトブレーン・サービスは、ある「ゲーム」を通じてリーダーシップを体感し、実際の仕事で行動に直結するプログラムを4年前に開発しました。
  • 混迷の時代、組織を引っ張るリーダーシップ養成はますます必要になっています。
    弊社のお客様からのご要望が日に日に増えているのを感じ本プログラムをみなさまに体験いただく機会を設ける事といたしました。
  • 本セミナーは、この研修プログラムで実施する"ゲーム"を参加者のみなさまに
    「体験」いただきます。

本体験会をきっかけに御社の研修にこのプログラムを組み込みませんか!

受講生の声

※企業研修実施の声であり、体験会実施の声ではありません。

■研修全体に対する評価

  • 非常にためになった
  • ためになった

自社、自身の弱み、欠点が分かった(再認識出来た)

  • まさに今の自社の状況を体感できた
  • 会社としての課題(保守的傾向など)が明確になった
  • 他社との比較で、自社の傾向が、数値が出ていて分かりやすかった。
  • 自社、自分の弱い所や特徴が分かった。

リーダーシップの本質、リーダーの役割を体感できた

  • リーダーシップとはリーダーが発揮するべきことだと思いがちだったが、メンバー全員が実行するべきことだと実感した。
  • 人によってリーダーシップの観点が違っていたので考えさせられた。
  • リーダーシップがどこで大事なのか、何が大事なのかが分かった。
  • 普段あまりリーダーシップやマネジメントについて改めて考えることがないので、良いきっかけになった。

理解していても実践出来ないことに気付けた

  • 人間は頭で分かっていても行動に移せない時がある。
  • 人がこういう行動をとりがちだということを知ることが大事ということ
  • チーム全体で力を発揮しようとするときのボトルネックの理解が出来て良かった

■課題解決への有用性

  • 非常に役に立った
  • 役に立った
  • どちらともいえない
  • 今までのリーダーとしての考え方が変わった。
  • 会社、自己の特徴等を外部寄りの視点で見ることが出来たことが大きな収穫。
  • 初めてきちんとした研修をしたと思う。今回は会社の一部のメンバーのみ行ったが、機会があれば会社全体でこういった研修を受講してみたい。
  • 組織としてリーダーシップにこだわり過ぎていたところを、もっと人間として、感情も含めてメンバーや仕事仲間と接していくようにしようと感じた。
  • 今後の組織運営の考え方に活かすことが出来る。
  • 他のメンバーの意見や、研修で、自分の中にはなかったリーダーシップ像を発見することが出来た。
  • 個人の意識のあり方、組織としての傾向が分かった為、今後の対策に役立つ。
  • 自分自身を見つめ直す良い機会だった。
  • 弱点が分かったので、するべきことが明確になった。他部署とのやり取りがないので、もっとコミュニケーション出来るようにしたい!

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

担当講師



メイン講師
小松 弘明(こまつ ひろあき)
ソフトブレーン・サービス(株) 取締役会長
成長企業プロデューサー

三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)を経て、ソフトブレーン(株)に入社。
現在はソフトブレーン・サービス(株)会長を務める。
銀行員時代を含め、2万社を超える企業経営者からの相談を受けるなど
営業プロセス構築に関するコンサルティングで
中堅・中小ベンチャー企業の経営者からの支持も高い。
著書に「宋文洲直伝 売れる組織」(日経BP社)、「会社の見直し方」(幻冬舎)。


セミナー概要

タイトル

部下が悪いのか?あなたが悪いのか?
組織を動かす原理原則をワークショップを通じて学ぶプログラム体験会

開催日時

2015年7月22日(水) 13:00~17:30 ※12:30から受付開始

セミナー内容

13:00~15:45 「ゲーム」 参加者全員で真剣にゲームを実施。
16:15~17:00 「ゲーム」の振り返り・本プログラムを解説。
研修プログラムの組み方を説明します。
17:00~17:30 質疑応答・アンケート記入

※スケジュールは当日の進行状況により、変更いたします。
※体験会終了後、希望者には個別相談を実施いたします。

参加費用

お1人様¥10,000(税込)
※事前にお申込みが必要です。
※当日受付でお支払いいただきます。

対象

人事部研修担当者、経営者の方
※人事部以外の方は取締役・執行役員に限らせていただきます。
※対象以外の方がお申込みされた場合、お断りさせていただくことがございます。

定員

30名
※1社2名様までとさせていただきます。

開催場所

TKP東京駅前カンファレンスセンター
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 石塚八重洲ビル
※1階に『本間ゴルフ』があるビルになります。
◆JR線 『東京駅』八重洲北口 徒歩1分
◆東京メトロ東西線『大手町駅』B9出口 徒歩3分
◆東京メトロ銀座線 『日本橋駅』A3出口 徒歩3分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから