“最強営業マネジャー養成プログラム”『アレキサンダー』見学会 ~経営視点、粗利意識、マーケット戦略をどう身につけさせるか?~

※本見学会ではソフトブレーン・サービスでも取り入れている
実際の企業研修・ゲーム内容をご覧頂きます。

多くの企業様が社員教育手法として活用している「ビジネスゲーム」をソフトブレーンがカスタマイズし、"最強営業マネージャー養成版"としてお届けいたします。

■そもそも"最強営業マネジャー養成版" 『アレキサンダー』とは?

  • 本プログラムは、経営の考え方・新しい視点・経営計画・財務損益・経営分析などを目的とした経営シミュレーションプログラムです。
  • 昭和51年に開発され今日まで企業はおよそ1万社の500万人、学校では約500校が受講しているビジネスゲームをルーツにもっております。
  • また、対象者は経営トップから新入社員までと幅広く、受講者によって得られる効果はさまざまです。
  • 今回は、営業支援・営業コンサルティングを手掛けるソフトブレーンが、"最強営業マネジャー養成版"として新たにカスタマイズしたビジネスゲームをお届けいたします。

■"最強営業マネジャー養成版" 『アレキサンダー』プログラムで学ぶ3つのポイント

①粗利意識(儲からなくては意味がない)

  • 仕入れのタイミングやコストから販売までを考える事で、徹底的な粗利意識を植え付ける
  • 人材採用・人事配置など全ての物事にコストが発生する事をリアルに体感できます。

②マーケット眼点(競合他社、マーケットを意識した戦略)

  • ビジネスには必ず競合他社が存在する。ライバル企業よりも顧客に選ばれる経営をしなければ勝ち残れないということが痛感出来る。

③人材育成重視の考え(人材育成で他社を圧倒する)

  • 企業に「人材教育をしてさらに育成に取り組む事がどれだけ大切であるか」を理解し、社員の成長が企業業績へいかに大きな影響を与えるのかを徹底的に理解させる。

※本見学会ではソフトブレーン・サービスでも取り入れている実際の企業研修・ゲーム内容をご覧頂きます。
※体験会ではございませんのでご注意下さい。

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

受講生の声

■“最強営業マネージャー養成プログラム”『アレキサンダー』を実際に受講してみて・・・。

経営視点でゲームに取り組むことが出来た。

  • 経営視点で物事を見ることが出来た。
    意志決定のタイミングの重要性や付加価値とは何か知ることが出来た。
  • 経営の視点をゲームを通して身につけられる点が為になった。
  • ゲームの設定が経営で、人の採用から仕入れまで幅広く考えて参加できたため、普段ではなかなか見えてこない部分も考えられた。
  • 経営的な視点を持って戦略を立て、アクションに落とし込むことが大切であることを学びました。

長期目標・戦略の立て方を学ぶことが出来た。

  • 目標や戦略の立て方(逆算、来期よりも先を見越した視点)を学ぶことが出来た。
  • 決算書の作り方、戦略の立て方が勉強になった。
  • 長期にわたる戦略の重要性を知ることが出来た。

今まで無意識に行っていることを身をもって知ることが出来た。

  • 無意識に思っていたことがリアルに有意識化出来た。様々な気付きがあった。
  • Knowing=Doing! 身を持って知れる研修だった。
  • ゲームを通してマネジメントを学べた。

■研修全体に対する評価

「非常にためになった」「ためになった」という意見が100%占める。
※ためにならなかったという回答はなかった。

  • 非常にためになった
  • ためになった
  • どちらともいえない
  • ためにならなかった
  • 全くためにならなかった

■自身の業務課題解決への有用性について

戦略の大切さに気付くことができた。

  • 目標を達成するためには、計画性がないと絶対に難しいということに気付くことが出来た。
  • 戦略と戦術の違い、利益を上げるために単価を下げるのではなく戦略が必要であるということに気付いた。
  • 今までは販売する事ばかりに関心が高かったが、初めて理解出来た。

自社の利益について考えた、今後利益を出すためのプランにつなげたい。

  • 支店に帰ってチームのみんなで売上、利益目標の達成のためのアクションプランを立てたいと思います。
  • 一社員としてどのように会社に貢献できるか、または利益を出せるのかを具体的に考えられた。

利益を意識することの重要性に気付いた。

  • セールスとしての立場や自分の売上がどれだけ(経常)利益につながるかを考えるきっかけになった。
  • 利益構造の理解、戦略の大切さ、意思決定の重要さなど、セールスでとても大切な事がたくさん学べました。
  • 生産性をあげる事の重要性を改めて知った。

固定費の重要性を認識出来た。

  • 普段の業務から遠いことは意識が薄くなりがちな事に気付いた(ex固定費)
  • 固定費を意識する重要性に気づきました。

■課題解決への有用性

全員が「非常に役に立った」、若しくは「役に立った」と回答。
※役立たなかったと回答した人はいなかった。

  • 非常に役に立った
  • 役に立った
  • どちらともいえない
  • 役に立たなかった
  • 全く役に立たなかった

担当講師

ソフトブレーン・サービス株式会社
コンサルタント  増田 和芳(ますだ かずよし)

略歴:
大学卒業後、大手信販会社に入社。新規カード会員獲得営業、クレジット加盟店営業でトップクラスの実績を挙げる。
その後、大手教育研修サービス会社に入社。企業向け教育研修プログラムの営業において、22名の営業マンの中で年間受注額1位の実績を残し、営業課長に昇格。昇格後はプレイングマネジャーとして営業活動に従事する傍ら、既存顧客からの継続受注率No.1の課を作り、成績優秀な営業マンの育成に中心となって取り組んだ。
また、営業マニュアルの制作に中心となって取り組み、営業部門の業務の標準化に力を入れて取り組んだ。
その後、ソフトブレーン・サービス(株)に入社。現在は、今までの営業活動の経験や営業マネジメントの経験を活かして、営業マン育成のコンサルティングに従事。

好きな言葉:「情熱」「意志あるところに道は開ける」


セミナー概要

タイトル

“最強営業マネジャー養成プログラム”『アレキサンダー』1期経営見学会
~経営視点、粗利意識、マーケット戦略をどう身につけさせるか?~

開催日時

2018年3月15日(木) 15:00~18:00 (※14:30から受付開始)
※決算の進捗状況により時間が延長する可能性がございます。
 何卒、ご了承の程、よろしくお願い致します。

参加費用

お1人様¥10,000(税込)
※当日受付でお支払いいただきます。

対象

経営者視点を学びたい、学ばせたい方
※対象以外の方がお申込みされた場合、お断りさせていただくことがございます。

定員

18名

開催場所

ベルサール東京日本橋
(東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー)
◆東京メトロ各線 日本橋駅 B6番出口直結
◆JR各線 東京駅 八重洲北口徒歩6分
◆東京メトロ各線 三越前駅 B6出口徒歩3分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-9540(代表)
E-mail: request@esm-ms.jp

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

ご注意

・同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂きます。
・本会場においては、録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
・スケジュールは、あくまで標準版であり、お客様の営業形態や受講生の理解度の深浅などにより各カリキュラムの時間の掛け方が異なります。それゆえ、このスケジュールに記載があっても一部スケジュールを変更させて頂くことがございます。事前にあらかじめご理解のほどお願いします。

コースの閉校・休講・変更

・学習効果の観点から、受講者数が一定に達しない場合、あるいはやむを得ない事情がある場合、開催を中止することがあります。※開催中止は、開催日の1週間前までに決定します。
・講師の都合により代理の講師による講義、あるいは日時・場所・内容等が変更になる場合があります。